1. トップ・製品情報
  2. X線回折用低温装置
  3. Cobra
  4. 概要

Cobra -概要-

CobraはCryostreamと同等の性能および機能性を有しながら、液体窒素を必要としない窒素ガスタイプの低温吹付装置です。

液体窒素を使用しないことから、保管スペース、運搬や安全性と言った問題や、デュワーが空になる前に忘れずに液体窒素を再補充するという心配や責任から完全に開放されます。Cobraはユーザーの介入なしに何週間、何ヶ月間も連続運転することができるので、安心感がありストレスフリーな研究環境を実現します。

Cryostreamと同様に、完全にプログラム制御する事ができ、80Kから400Kの温度範囲での吹き付けが可能で、温度安定性は0.1Kです。実験室に窒素ガス供給ラインがあれば、これをCobraに使用するこができます。そうでなければ、乾燥純窒素を発生させる窒素ガスジェネレーターのオプションがあります。

特徴

  • 液体窒素を不使用
  • ユーザーの介入なしに長期間連続運転が可能
  • 独自のノズル設計により優れたラミナーフローを実現し、大気中の水分による結晶の氷結を防止
  • 温度範囲はCobra Standardモデルで80K - 400K、Cobra Plusモデルで80K - 500K
  • 0.1Kの優れた温度安定性
  • わずか40分で100Kに到達
  • 5L/minute10L/minuteの2つの吹付流量モード
  • 制御用ソフトウェアCryopadの使用によりPCからの制御も可能